読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わったさんのチョベリグLIFE

家族の時間や好きな事などをのんびりと書いていきますね〜♪

夫は家事をするべき?男目線で考えてみた

f:id:wattasan:20170410220117j:image

どうも、わったさんです。

 

今日、友達とこんな話で盛り上がりました。

 

「家事ってやる?やらない?」

 

本当にいろんな答えがありました。

 

「オレは一切やらないよ。」って人もいれば、周りの人が驚くほどやる人もいる。

 

男の家事というとそれぞれの家庭でそれぞれの考え方があるのでもしかすると正解はないのかもしれません。

 

ひと昔前では「亭主関白」や「男は厨房に入るべからず」といった言葉が当たり前のように使われていた事を考えると日本の男は家事をしないといったイメージが根強いかもしれませんね。

 

実際に「日本は夫が家事をしない国」でダントツNo.1なんですよね。

 

それでは男は家事をしなくていいのでしょうか?

 

僕の答えは「NO」です。

 

まぁ、時代が違うと言ってしまえばそれまでかもしれませんが、その中でも夫婦の役割り分担は大切だと思います。

 

 

 「家事なんて無理だし‼︎」って思う人もいるとは思いますけど、簡単な家事を少しやるだけでも女性の負担は軽減されるんですよね。

 

例えばゴミ捨てやお風呂掃除なんかは比較的簡単な家事だと思います。

 

それだけでも夫がやるとどうなりますか?

 

ほんの少しだけでも奥さんの負担が減って家族全員の時間が増えますよね。

 

それでは休日だけでも夫が洗濯をしたり洗濯物や布団を干したらどうなりますか?

 

家族で遊ぶ時間は格段に増えますよ。

 

だって、その間に奥さんは朝ごはん作ったりメイクしたりできるんですから。

 

全部奥さん任せでは流石に負担が大きすぎますよね。

 

とはいえ、仕事のある日は物理的に家事はできないなんて事も当然あると思います。

 

そんな時も「仕事だから仕方ない」とか思うんじゃなく感謝の気持ちは忘れてはいけません。

 

 

「女が家事をするのは当たり前だ!」なんて言ってたら夫婦円満なんていつまでたってもありえません。

 

 

出来そうな事から1つ1つ覚えていけばもっと充実した家族の時間を過ごせると思います。

 

 

偉そうな事言ってますが、僕は結婚するまでご飯の炊き方も知らないぐらい家事ができませんでした(笑)

 

 

家族の時間を増やそうと思うと男の家事は絶対に必要という事ですね。

 

 

 

 

 

 

乳児にハチミツは絶対あげてはいけません。

どうも、わったさんです。

 

先日、生後6ヵ月の男の子がハチミツに含まれるボツリヌス菌が原因でボツリヌス症に感染し亡くなったというニュースがありました。

 

 ボツリヌス症とはボツリヌス菌の「芽胞」と呼ばれている種のような物が体内に入り、毒素を出して重症化する感染症です。

 

1歳未満の赤ちゃんは消化器官が発達していないのでボツリヌス症に感染しやすいそうです。

 

ボツリヌス症に感染するとほとんどの赤ちゃんが5日以上の便秘になるそうです。

他にも、

・母乳やミルクを飲まなくなる

・無表情になる

・泣き声が小さくなり、元気がない

などの症状があるようです。

 

ひどい場合では呼吸困難や呼吸停止になる事もあるので早く対処する必要がありますね。

 

 

こういったニュースはとても悲しいですね。

 

正直なところ、僕もハチミツをあげてはいけない理由をこのニュースを見て知りました。

 

自分の子供が小さい時は嫁さんが「1歳になるまではハチミツあげちゃダメなんだって〜」って言ってたからあげてなかったんですけど、あんまり深く考えてなかったんですよね。

 

子供を育てていく上でなんとなくしか知らない事、知っているけどあまり気にしていない事も多いと思います。

 

やっぱり注意しないといけない事は理由もしっかり理解しておかないと取り返しのつかない事態も起きてしまいますからね。

 

それに、こういった情報はなるべく周りの人にも伝えて同じような事が起こらないようにする努力も大切だなぁと感じますね。

 

ギックリ腰のになったら何からするべきか

f:id:wattasan:20170406215431j:image

どうも、わったさんです。

 

みなさん、ぎっくり腰って聞いた事ありますよね?

 

重いものを持った時にピキーッってなるあの痛みです。

 

僕は20代前半から慢性的な腰痛持ちなんですが、1年くらい前に初めてぎっくり腰になってしまいました。

 

ぎっくり腰になった事のある人はわかると思いますけど、この痛みは2度と経験したくないですね。

 

少し動くだけで激痛が…

横になろうとしても激痛が…

楽な体勢を見つけようとして動くと激痛が…

起き上がろうとすると激痛が…

くしゃみ、咳をすると激痛が…

 

何かをしようとしても、何もしなくても激痛が襲ってくるんです。

 

この痛み、西洋では「魔女の一撃」とも呼ばれているようでぎっくり腰よりも痛みを想像しやすいネーミングですね。

 

それでは何故ぎっくり腰になるんでしょう?

原因はいくつか考えられます。

・悪い姿勢で生活していたり、腰に負担のかかる運動を繰り返していると腰に疲労が溜まりぎっくり腰になりやすくなる。

・背中、腰、お尻の筋力が弱くなりバランスが崩れるとぎっくり腰になりやすくなる。

・食生活の乱れや睡眠不足、ストレスも疲労が溜まる要因です。

 

これらが改善されればぎっくり腰にもなりにくくなるという訳です。

 

 

さて、それでもぎっくり腰になってしまったら何をするべきか考えていきましょう。

 

・とにかく冷やす

ぎっくり腰とはそもそも何なの?って人もいると思うので簡単に説明しますと、要は腰の捻挫なんです。

もしあなたが足首を捻挫したら温めますか?

しませんよね?

腰も同じで温めたりせずに冷やしましょう。

アイスノンとか保冷剤とかがあると便利ですね。

 

・湿布を貼る

湿布には炎症を抑える成分が入っています。

冷たい湿布を貼りましょう。

間違っても温かくなる湿布には貼らないように気をつけてください。

 

・横になって楽な姿勢を見つける

これが想像以上に難しいですよ。

まず横になれないんです(笑)

横になろうとしても激痛が走るので、この横になるっていう行為が辛いんですよね。

この激痛に耐えて横になる事ができたら次のステップに進みます。

楽な姿勢を見つけましょう。

仰向けでも横向きでも構いません。

まずは自分自身が楽な姿勢をとったら少し安静にします。

 

横になる前に注意してほしい事。

それは…

 

トイレだけは済ませといて下さいね。

 

辛い思いをしてようやく横になれたのに、すぐにトイレに行きたくなってしまったらホントに地獄ですから‼︎

 

・整体や接骨院に行く

僕が思うに、病院よりも整体や接骨院の方がいいと思います。

病院行っても湿布渡されるだけじゃないでしょうかね?

やっぱり信頼できる整体や接骨院に行って骨盤などの歪みを整えてもらうのが1番です。

ただ痛いのはガマンです‼︎

3,4日通えばかなり良くなると思います。

 

 

当たり前の事ばかりに思えますけど実際にぎっくり腰になると何をするべきかわからなくなってしまうので頭の片隅に置いてもらえると嬉しいです。

 

ぼったくりに注意‼︎香港での両替は重慶大厦と空港を併用がオススメ

お久しぶりです、わったさんです。

 

先週から3泊4日で香港に行ってきました。

 

1年ぶりの香港旅行という事で息子達も大はしゃぎ‼︎

 

f:id:wattasan:20170404043640j:image

 

こんなに楽しそうな姿を見るとまだ空港なのに本当に来て良かったなぁと思いますね。

 

本当に楽しいのはこれから‼︎

 

観光したり香港グルメを堪能したり、香港ディズニー行ったりと楽しみが盛りだくさん。

 

 

この楽しみを味わおうとすると必要になってくるのが現地のお金ですよね。

 

日本円から香港ドルに両替するのはどこでもできます。

 

街中ならどこでも両替屋があるから両替するだけなら苦労しないでしょう。

 

ただ何も知らないとかなり損しますよ。

 

そこでわったさんの両替のオススメを紹介します。

 

まず最初に空港で食事代と交通費程度両替します。

空港でのレートがこちら。

f:id:wattasan:20170404045903j:image

 

この時見るのがwe buyの数字です。

この数字が高いほどレートがいいので注意して見た方がいいですよ。

 

今回の空港での両替だと0.0654ですよね。

 

つまり1万円両替すると654HKDになるというわけです。

 

香港の空港は街中や銀行よりも比較的レートがいいので安心ですよ。

 

香港を代表する繁華街、尖沙咀あたりに行くなら重慶大厦(重慶マンション)ははずせません。f:id:wattasan:20170404050825j:image

重慶大厦は数十のゲストハウスが入居している雑居ビルです。

 

中は少し怪しげな雰囲気で中を歩いていると国籍不明のお兄さんに声をかけられますが無視すれば大丈夫です。

たいがいゲストハウスの客引きか悪い物を売っている人たちなので無視しましょう。

 

この重慶大厦でも入口の両側にある派手な店はぼったくりなので両替してはいけません。

f:id:wattasan:20170404050924j:image

中に入ると十数件両替屋があるので1番レートのいい所で両替しましょう。

 

僕が両替した時は1番いい所で0.0696、1万円を両替して香港ドルで696HKDでした。

 

同じ金額を両替しても空港よりも42HKD多くもらえるのでお得ですよね。

 

ちなみに繁華街の両替屋は観光客をターゲットにして商売をしているのでかなりレートが悪いです。

 

僕が今回チラッとだけ見た両替屋で0.055ぐらいでしたからね。

 

単純に1万円の両替で140HKDほど変わってきます。 

日本円にしてざっくりと2,000円変わってくるんです。

 

みなさんが香港に行く機会があれば空港と重慶大厦の併用がオススメですので、間違っても繁華街のぼったくり店で両替しないように気をつけてくださいね。

やっちまったぁ‼︎ 意外に多い旅行先での失敗談

f:id:wattasan:20170330051903j:image

おはようございます。

 

わったさんです。

 

実は今日はほとんど寝れませんでした。

 

なんでかって?

 

 

今日から家族で旅行に行くんです。

 

昨日の夜、支度が終わってすぐ寝れば良かったんですけどワクワクしすぎちゃって眠くならないんです‼︎

 

夜中の3時に寝て5時に起きちゃいました‼︎

 

子供か‼︎って感じですよね(笑)

 

寝れないので嫁さんと今回の旅行の話をしたり、前回やその前の旅行の話をしてたら盛り上がってきて更に目が冴えてしまいました。

 

どんどんエスカレートしていき、旅行の写真を見だしたり、DVDを見だしたりと完全にスイッチが入ってしまいました。

 

最終的に旅行とは全く関係のない息子達の赤ちゃんの時の写真やDVDも見てましたから(笑)

 

 

まぁ、旅行って眠気がなくなるぐらいワクワクするし、楽しいものですからね〜。

 

 

でも、楽しい事だけ考えてたら痛い目にあう時もあります。

 

 

これから旅行を考えている人は僕と同じ失敗をしないように気をつけてくださいね。

 

どんな失敗があったかと言うと…

 

・忘れ物

これが一番ヘコみました。

旅行でたっくさん写真やビデオを撮って、あとは帰るだけでした。

空港にタクシーで向かったのですが、お金を払って降りたあと悪夢が起きました。

ビデオもデジカメも携帯もないんです。

旅行の思い出、全て失った瞬間でした。

海外では忘れ物はほとんど見つからないので特に注意してくださいね。

 

・ぼったくり

ぼったくりにもいろんな種類かあります。

タクシーや料理の値段、お土産の値段、ハワイでは綺麗なオウムを頭や手に乗せてきたので写真を撮ったらお金を請求された事もありました。

両替所にもぼったくりはあります。

いいレートの所で両替しないとめちゃくちゃ損しますからね。

現地の人からしたら観光客はみんないいお客さんです。

事前に相場を調べて損をしない旅行にしたいですね。

 

 ・病気

持病がある人は特に気をつけないといけませんが、持病のない人もいつ体調を崩すかわからないですよね。

お腹を壊す事はよくあるので薬は持って行った方がいいですよ。

 

・盗難

僕は幸い盗難やスリの被害はありません。

被害にあいかけただけですみました(笑)

僕の友達でも少し目を放した隙に荷物がなくなってたなんて事がありました。

海外では特に自分の荷物は手元に持っておきましょうね。

 

 ・人間関係のトラブル

旅行先では知らない事ばかりです。

どこに行くか、何を食べるかなど全て人任せにしてたらだんだんギクシャクしてしまいます。

せっかくの楽しい旅行なんだからお互いの意見を尊重しあって最高の思い出を作りたいですね。

 

 

僕の経験ではこれくらいですが(細かい失敗を言い出したらキリがないので)気をつける事はまだまだたくさんあると思います。

 

みなさんが旅行する時の役に少しだけでも立てれば嬉しいです。

 

 

 

 

日本人はマナーがいい!それってホント?

f:id:wattasan:20170328221809j:image

 

こんばんは、わったさんです。

 

日本人はマナーがいいって外国の人は良く言いますよね。

 

そう言ってもらえるのは日本人として本当に嬉しいです。

 

たしかに外国に比べて(僕の知っている限りですが)道路にゴミも少なくなってきたし、タバコも分煙が急速に進んで喫煙者はほとんどの人が喫煙所で吸ってます。

歩きタバコなんて最近はだいぶ見かけなくなりましたね。

 

電車やバスでは席を譲る。

 

車の運転にしても譲り合いの心がなければもっと事故は多いでしょう。

 

災害時でもパニックにならずに列を作って順番待ちできるのは日本人だけじゃないですかね。

 

 そういった部分を見て外国の人は日本人特有の「礼節を大事にする精神」に驚き、称賛しているんです。

 

 

ただ、ごく一部の人かもしれませんがマナーの悪い人がいるのも確かです。

 

国内でも海外でもこの「ごく一部の人」のおかげで日本人全体が悪く見られる事もあると思います。

 

 

例えば僕がタイにいた時の事です。

 

その日はタイ人の友達ががアユタヤ遺跡に連れてってくれました。

 アユタヤ王朝は1350年頃から約400年続いた歴史ある王朝でいたる所に仏像があります。

 

 アユタヤ王朝はビルマ(ミャンマー)に攻められて滅びる訳ですが、その時ビルマは徹底的に建物や仏像を破壊したそうです。

 

廃墟と化した遺跡には数えきれないほどある仏像のほとんどが頭のないものばかりです。

見てみるとかなり異様な光景ですよ。

 

この歴史ある遺跡にはこんな看板がありました。

f:id:wattasan:20170329052953j:image

日本語で書かれているのでこんなバカな事をするのは日本人ぐらいなんでしょう。

 

友達曰く、この看板があっても仏像に登ったり、自分の顔を置く日本人はたまにいるそうです。

 

最近は面白い写真を撮るのが流行ってますけど、やってはいけない事もありますからね。

 

特にこの話のように仏像など宗教的な物が関わってくるとちょっとしたおふざけが他人を深く傷つける事もありますからね。

 

 

 

子供にやらせたい習い事

f:id:wattasan:20170328000721j:image

こんばんは。わったさんです。

 

最近、うちの長男が進研◯ミをやりたいと張り切ってます。

 

親としてはちゃんと続けれるなら頑張って欲しいと思いますよね。

 

実際、勉強の方法は他にもたくさんあると思いますけど色々試して本人が楽しみながら続けてくれるのが1番だと思います。

その部分に関してはどの習い事でも同じなんじゃないでしょうかね。

 

 

それでは、実際に役に立つ習い事って何があるか考えてみたいと思います。

 

 

まず水泳は必須でしょうね。

水泳はいい事だらけなのでやらせるべきです。

泳げるのと泳げないのでは水の事故の危険性が大きく変わってきますよね。

命に関わる数少ない習い事だと思いますよ。

 

また、たくましく成長してほしいならやらせて損はないですよ。

男の子でしたらサッカーや野球と考えている人も多いと思いますけどこういったスポーツは体の筋肉が左右対象に鍛えられない可能性がでてきますからね。

逆に水泳は左右対象に筋肉がつくのでバランスのいい体作りができますよ。

 

心肺機能も強化されるので喘息のある子にもオススメです。

 

 

続いて英会話ですかね。

僕も英語が苦手なんですけど、これからの時代は英語が話せた方が選択の幅が広がりますよね。

きっと今の子供達が大人になる頃にはもっと海外で仕事する機会が増えるでしょうからね。

ちなみに僕は英語よりタイ語の方がわかります。

ぜんっぜん使う事はないですけどね(笑)

 

他には書道ですかね。

やはり大人になって字が汚いのはちょっと恥ずかしいですよね。

というより、キレイな字を見ると「この人仕事できそうだな」って感じますからね。

絶対字がキレイな方が得する事は多いですよ。

 

 

今はダンスも人気の高い習い事になっていますよね。

 今は空前のダンスブームですからね〜。

ダンスの踊れる子供はカッコイイし、みんなホントいい顔してますからね。

クラスで一目置かれる存在になる事間違いなしでしょう。

 

 

どれも子供にとっていい事ばかりですけど習い事は楽しみながらやるのが大前提だと考えています。

たまに押し付けてしまう親を見ますが、絶対に押し付けはダメです。

子供より親の方が熱くなってしまうんでしょう。

やらせたいならやりたくなる様に誘導してあげないと、子供はスグに飽きてしまいますからね。

 

何回失敗しようが怒鳴り散らすのは1番いかんです。

子供のやる気を奪ってしまいますからね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。